辛抱すればいいことがあるかもしれない

約一時間後にまたお越しいただければ外貨両替をお渡しできますのでよろしくお願いしますと言ってきた。外貨両替でこのまま待つか、また外貨両替を待つ間に買い物をするか、それともいっそのこと外貨両替を待つ間に一旦自宅に戻って刺身を冷蔵庫に入れてこようか迷った。外貨両替は午後3時まで窓口は空いているとの事だから、外貨両替が閉まる少し前に来たとしても、先ほど手続きはすべて済ませたから後は外貨両替のお金を受け取るだけ。それなら外貨両を待つ間、一旦自宅に帰って生鮮食品を冷蔵庫に入れてついでに晩御飯の下準備もすれば外貨両替も時間も有効的に使えるではないかと考えた私は銀行の外貨両替に、その様にすると伝え外貨両替を後にした。外貨両替をする銀行から自宅までは徒歩で15分ほど、そう遠くはない。自宅に着くと取りえず食品を冷蔵庫のチルドルームという通常の冷蔵庫の庫内よりさらに5度ほど低温なセクションに重ならないように入れることにした。このホームページにも情報があります