ネイルサロンには癒しがいっぱいです

ネイルサロンではお客様に癒しの空間を提供するのに、様々な工夫が施されています。
まず最初に目にするのは内装ですよね。
よく見ると、季節ごとに内装が変わっているのをご存知でしょうか。
春は、桜などをモチーフにした花びらがあちらこちらに飾られています。
実際に生花を置くこともあります。
においにとても癒されます。
夏には、少しでもお客様に涼んでもらおうと、窓にグリーンカーテンをするお店があります。
見ているだけで涼しげな気持ちになりますよね。
秋には紅葉を意識して、暖か味のある落ち葉が飾られます。
冬になると、やっぱりクリスマスが定番ですね。
モミの木やサンタクロースの置物が見守ってくれるでしょう。
お正月が過ぎれば、今度は雪模様をふんだんに取り入れ、季節感を出します。
また、アロマオイルを焚くサロンもあります。
お客様のリクエストを聞いて、エッセンスを変えることもあります。
BGMとして、癒しの音楽を流すのは、もはやお決まりかもしれません。
心身ともにリラックスできる空間作りをしている店は増えています。
ネイルアートには時間がかかります。
その間、お客様に少しでも心地よく感じてもらうために工夫がされているのでしょう。
ネイルサロンで、爪も心も磨かれてみませんか。
http://itnail.jp/articles/8ZZeJoEf