独立開業も夢じゃない資格、税理士。

景気が回復しつつある、なんてニュースで報じられてはいるものの、中小企業で働いている私自身、なかなかそれを感じられずにいるんです。
誰もがその名を知るような大企業であれば、給料やボーナスがアップしたり、財務諸表が改善する事によって、それを実感出来るのかもしれません。
いつか中小・零細企業までアベノミクスの効果が波及される日が来るのかもしれませんが、出来るだけ早くそれを感じたいものです。
というのも、先行き不透明な時代だからこそ、転職したいなぁ・・と考えているんです。
消費税も増税される可能性があるって言いますし、この先いつ景気が悪化して、会社の経営が傾いてしまう可能性だってあるわけですから、何らかの資格を取得しておきたいって考えているからです。
そうすれば、転職する際も有利だと思いますし、場合によってはその資格を活用して、独立・開業する事だって夢ではなくなると思うんです。
例えば、税理士。
受験資格があれば、少しずつ勉強して科目合格すれば良いと思いますので、計画が立て易いかなって私は感じるからです。
税理士は国家資格ですので信用性も違ってくると思いますし、企業に勤務しながらその資格をフルに活用する手もあるでしょう。
私はここで、税理士の資格取得に向けて勉強を始めてみたいです!