ダイビングを通じて地球環境に対するメッセージを送る

ダイビング動画を配信しているユーチューバーが笹部祐佳里です。
彼女は幼い頃から素潜りをしていたという経歴を持っているため、一般のダイバーよりもスムーズに潜ることが出来ます。
素潜りでスイスイと水面近くまで潜ることが出来るので、臨場感のある映像を撮ることが出来るのです。

また、彼女は様々な機材を導入しています。
水中に備え付けられたカメラは4Kに対応しているので、プロが撮ったようなクオリティを実現することが出来ます。
さらに、水中ドローンを使っての映像は自分では潜ることが難しいと判断した場所でも撮影をすることが可能です。
水中ドローンを併走させることによって、優雅に潜っている姿を動画に収めることも出来ます。

このような動画におけるこだわりというのは、彼女が視聴者に対して「海」のことについてもっと考えて欲しいという思いがあるからです。
地球環境についての関心は日頃の取り組みによって高まっていきます。
海は地球の根源であるため、ここが汚染されてしまえば地球全体が汚染されていくという考え方もあります。
そのため、動画配信によって海について考えるきっかけになってくれたらよいと笹部祐佳里は考えているため、今日も海に潜っているのです。

笹部祐佳里について詳しくははこちら