水素水を使って、アトピーなど皮膚炎の対策をしましょう

奇跡の水とも呼ばれる水素水を、飲んだり、塗ったりすることが、アトピーなど皮膚炎の対策になります。
特に塗ることは効果があります。
また、この活性酸素をたっぷり含んだ水は、悪玉活性酸素に働きかけて、水に変化させて排出することができるものです。
このため、免疫力、つまり自然治癒力が高まります。
その結果として、体の中で副腎皮質ホルモンと呼ばれるものが作れるようになり、アレルギー反応を抑えることができるようになります。
さらに過酸化脂質の発生を悪玉活性酸素の除去により抑制することができます。
悪玉活性酸素や過酸化脂質はアトピーの原因の1つです。
そして、この皮膚炎が発症した人は、抗酸化物質を活性化する力が弱くなります。
水素水によって抗酸化物質を補うことができるのです。
皮膚科で処方してもらった薬や市販の薬を塗っても、アトピーがなかなか改善しなかったという人が、水素水を使っているうちに徐々に改善した例があります。
改善したわけはこの水が体の中まで変えたからです。
また、この水は肌の乾燥も改善します。
それから、肌が赤くなっている時、コットンにこの水を含ませて、そのコットンでパックしたら、赤みが治ったという人もいます。

合わせて読みたい情報:CLICK HERE